快適に暮らすことができる杉並 一戸建て

新しく家を購入したいと思ったとき、色々と考えることはあると思います。
住環境やレイアウトなどはもちろんですが、やはり住むことに対してコストがあまりかからないことは重要なことだと思われます。

杉並 一戸建ての物件は、省エネ対策において、最高の等級である4を取得しています。
これは、建物の断熱性能などの省エネルギー対策の度合いを示したものであり、高ければそれだけ省エネの力が優れていることになります。
この等級で、最高の4を取得していると言うわけです。

そして、杉並 一戸建ての物件の照明はLEDライトが使われています。
これは洗面所やトイレ、フットライト、ダウンライトなどに採用されており、白熱電球よりも長持ちかつ、コストも9分の1程度に抑えられています。これも当然省エネに一役買っているものなのです。

それから、トイレも省エネ仕様になっています。
従来の水洗トイレに比べてしっかりと洗い流してくれる便器が採用されているにも関わらず、使われる水は従来のタイプと比べても約7割減となっています。
壁掛けリモコンも採用されており、快適に使うことができます。

こうした設備があって、省エネが実現できている杉並 一戸建てはとても魅力的な建物だと言えるでしょう。